fc2ブログ
HOME   »  2011年05月
Archive | 2011年05月

アレルギーの薬を飲ませてもらえない子供たち

最近のうちの家族の花粉症っていってら、ハンパない。

家族全員で、クシャミ鼻水、そして目まで腫れている。

どんだけヒドイ花粉が飛んでるんだって感じ。

デニスは、日本語補習校の授業参観で見てると、
目を腕でこすってばかりで、ほとんど授業に集中できていない。

それでもレイは、アレルギーの薬を飲ませるなという。

「アメリカの製薬会社は儲け主義だから、どんなリスクがあるのかわからないんだ。
後になってから発がん性があったなんて話が、ボロボロ出てくる。子供たちは
ナチュラルに治すのだ」

以前にもブログで伝えたおかげで、
対処法を友人が教えてくれた。

ビタミンCをたっぷり摂る。

冬に与えてるのと同様、子供たちにマルチビタミンを与えるようにした。

あと義理妹ナディーンから、地元産の蜂蜜がよいのだという情報を得た。

ハチが地元の花粉から蜜を採取してるから、蜂蜜から花の成分を身体に
摂りこむことにより、抵抗力がつくのだとか。

すぐさま近所のファーマーズマーケットで蜂蜜をレイが買ってきた。

毎日、スプーン一杯を子供たちに与えている。

少しだけ、アレルギーが軽減してきた気がするのだけど、
ただ単に花粉の季節も終わりかけているのかも。。。

今夜も、家の中は、空気清浄機がブンブン回っている。

子供たちのクシャミと鼻づまりで、
夜は秋の虫が鳴いてるくらいに、にぎやかだ。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

05/09のツイートまとめ

hiroebailey

オバマ大統領がビンラディンの死亡後の写真を人目にさらさない理由が深い→Now reading : Obama on bin Laden: The full "60 Minutes" interview : http://bit.ly/iYuM0v via @CBSNews
05-09 16:53

今年は、ふみやさんのお子さん卒業だし、NYに来るのかなぁ?と、チェッカーズ世代の私らは楽しみにしている。RT@May_Roma @monyop @linsbar RT @linsbar: チェッカーズ "涙のリクエスト" ♪♪ → http://bit.ly/jSuhhG
05-09 16:46

日米ドラマで妄想がブーム?

ブラックスワンがいい映画だと義理妹ナディーンに勧められて見たのだけど、
私は、そんなに好きじゃなかった。

バレエのシーンも多いし、ダンスの世界がわからないと、かなり退屈な作品かもしれない。

主役に抜擢されたことによって、あの妄想にかられるという追い込まれた精神状態に
なる意味が、まず私のようなダンスのできない人には、わからない。

主役になれたんだから、ハッピーでいればいいものを。

妄想していく部分は、かなり辛い。
もっと人生を楽しんでほしいって思うからか、こっちまで気分が沈む。

ドラマ、デスパレート・ハウスワイヴズにも最近、主婦スーザンの妄想シーンがあった。

ご近所の嫌われものの男性と、夢の中で男女の関係になりかけるというもの。
彼は妻を亡くしており、スーザンは、その妻から臓器をもらい臓器移植手術を受けた。

彼の妻を亡くした悲しみに同情するからか、どうかわからないのだけど、
そういう夢を見てしまうのだ。

ついでに日本のドラマ、鈴木先生にも妄想シーンが出てくる。

夢の中で自分のクラスの美少女に誘惑されたり、あげくには
先生自身が精神的に追い込まれたとき、この美少女の膝枕をかりるというもの。

最初は、妄想と戦ってるんだけど、
「空想の世界は自由なのだ」と言い聞かせるところは、いかんせん。

私も結局、
それでいいのだぁ~って私はバカボンのパパのように思ったりした。

空想の世界は、自由。

誰だって小さいころから、お姫様になったり、大金持ちになったり、
ものすごい偉い人になったりする夢を見るのだ。その空想をよりリアルな形に近づけ
努力することで、自分の夢をかなえる人がいる。

私は、子供の頃、くノ一(くのいち)になって、貧しい人を助ける夢を見たりした。

だが現実は、くノ一に助けてほしい立場にいるけど・・・(笑)。

あと、つい最近、初恋の人に会う夢を見た。

この妄想は、どんな気持ちの裏返しなのだろう?
何も知らない若い頃、男性にドキドキしていた時代に戻りたいって願望なのだろうか。

夫に愛情は感じるが、もはやドキドキすることなんて、あり得ない。

異性にドキドキする感覚っていうのは、フレッシュでいい!

私も含む、世の中の中年女性が、鈴木先生のように妄想して、
ドキドキすることは
精神的に若返ることができるし、いいことだと思う。

もちろん、お相手は、水をはじくお肌の若い男の子だよね。
空想の世界は、自由ってことで。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

またしてもご近所でトラブル発生

酒屋から帰ってきたら、家の斜め前に住んでいる
メキシコからの不法移民の方たちが暮らすお宅の庭にノロシがあがっていた。

ココは、いつも違った人たちが出入りしているので、
いったい誰が住んでいるのか、わからない。

それにしても、アメリカの庭で、キャンプファイアーはないでしょ。

すぐに、どこからともなくポリスとファイアーエンジンがやってきた。

ポリスが、庭まで入っていって、ファイアーエンジンがホースを使って消火。

「だいたい、アメリカにいてもメキシコにいるときと同じに
庭で焚き火してるなんてあんまりだよ。アメリカにいれば、アメリカのルールってのが
あるんだから」とレイも鼻息を荒くした。

とはいえ、家のご近所は貧しい人たちが入居したときより高値で売って、
どんどん出て行っている。

家のあるエリアは、3つの高速道路が交差している場所なので、
どこへ行くのにも便利なエリアなのだ。

こうして、
ご近所の価値がどんどん値があがっていくのはありがたいけど、うちのストリートだけは
まだまだ不法移民の方たちが住んでいるってことで、値は足踏みかもなぁ~。

とはいえ、家のご近所にはポリスがたくさん住んでいるので安心。

一つ向こうの隣も、リタイアしたポリスがいるし、
ストリートの入り口には現役のセキュリティーガード。そしてその隣は現役ポリス。

いつもポリスカーが停まってるので、ぎょっとするけど、ランチに自宅へ
戻ったりしているらしい。

共働きの若い夫婦も多いので、それぞれ庭もキチンと整っている。

家もよそ様に文句の出ないよう、庭をキレイにせねばなぁ~。

とはいえ、まだまだオイルのボイラーをガスに換えたり、屋根裏部屋を子供部屋に
変えたりと、やらなくちゃーならないことがたくさんありすぎて
庭は、後回しになっているのだった。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

弟夫婦は行くたびに家も彼らもバージョンアップ

義理妹ジョアンが母の日ディナーをつくってくれた。

彼らの家は、行くたびにグレードアップしていってる。

お洒落なダイニングのイスが増えていたり、
今日はお庭に、ゆりかご状態になったベンチと、子供たちが食事できるコーナーも
増えていた。

ついでに、飛行機の形をした小さなジャングルジムみたいなシーソー。
子供たちは大はしゃぎ。

すべて夫のデービッドが組み立てたらしい。

なんか家は家事嫌いの飲んだくれの母親と、PCヲタの父親なので、
理想の家族像として比較にもならん。

(昭和の初期だったりしたら)長男一家としては完全アウトだよねって、
実母に言われた。

ジョアンは、本当にできた嫁だ。

最近は料理の腕もメキメキあげている。
彼女の焼いたステーキは、「これまでに食べた極上のステーキだ」と、
家族らに言われている。

カリッとしているのに、ジューシーでやわらかい。その上、マスタード味噌味の
ステーキソースも手作り。

本日のメニューは、
ビーフストックのスープにキャベツやパンプキン、ジンジャーなどで
風味を加えたもの、これは美味だった。

お得意のバーベキューリブも、柔らかくてジューシー。

あと最近、レイマムも気に入ってるのがカリカリに焼いてるポテト。

そこいらのレストランが舌を巻くくらいの美味さ。

「なんのフレーバーつかってるの?」と聞いたら、

「マコーミックのベジタブルスパイスよ」と教えてくれた。

ま、私は作ることないだろうな。

ポテトをボイルした後、シーズニングして、たっぷりオイルをぬったフライパンで
焼く。

カリカリで美味しいから、ついつい食べすぎてしまうのだ。

あぁ~これで、私はまた太ってしまったわ。。。

ついでにカップケーキやアップルパイもスクラッチから焼いている。

ジョアン姉妹は、ケーキを焼くのも上手。
私は甘いの苦手だから、食べないけど、見た目は完璧だ。

アヤ用に甘さ控えめなのを焼いてくれたが、サワークリーム入りだという
カップケーキは、ふんわりしていて美味しかった。しかし甘さは、私にとっては
こっちのほうが完璧。

甘さ控えめってことは、本来の焼いているケーキは、
ハンパなく甘いんだろうなと思った。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

日本語補習校でアフリカンドラムのボランティア

アフリカンドラムのクラスを日本語補習校の放課後クラブでやった。

私が先生をやるつもりだったが、ドラムの先生デズがボランティアで来てくれるというので、
お願いした。

しかし、カリビアンタイムなので、おそらく時間通りには来ないなとふんでいた。

案の定、開始の午後1時半には、来ない。

「ドラムも持ってきてあげる」ってデズに言われてたけど、
「私が持っていくから」と言って聞かず、
持ってきておいて正解だった。

アフリカンドラムのクラブなのに、デズが来るまで、ドラムに触ることもできなかった。

2時くらいに電話が入っていたので、かけてみたら、
「今から出るけど、どこだったっけ?」と、前に住所のメモを渡していたのに
聞いてきた。

すぐには、私も住所を答えられず「メモを渡しましたよね」と、答えると
「あ、そうだった。メモねメモだったら手元にある」

その間、子供たちに指導しようとするけど、自分の子ら3人は、まったく
私の話を聞かない。

やっぱり、母親が先生だと本気にならないのだなぁ~。

ほかの3人の子は、がんばって練習を続けてくれている。

一人の子は、納得いくまでやらないと気がすまないタイプらしく、
最初は、できないと半泣きになりながら、完璧に近いレベルで基本をマスターした。

日本の子供たちって、頑張る力が生まれつき備わっているのだなぁ~と関心。

アメリカ人の子供たちは、初日からここまで本気にならない。

クラブの終わり15分ごろ、デズがようやくやってきた。

子供たちの集中力が戻ったのには驚いた。

さすがデズ先生のドラムは天井の高いジムにクリアに鳴り響いた。

そして皆にドラムの演奏に興味を持たせて教えるのも上手。

自分のテクニックをまず披露してから、基本を教える。
もちろん先生のように、すぐに叩けるようになるわけじゃないけど、
先生の後に叩くと、自分まで叩けてるような気がするから不思議。

デズはプロのドラマーで世界中をまわってるし、先生として教える能力も高い。
彼に学べる子供たちは、ラッキーかもしれない。って、私もいい先生に
出会えてラッキーだ。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

05/07のツイートまとめ

hiroebailey

家庭教師やってたってことも、今は子供に宿題を教えるのに役立っているようだ。どうすれば学習に興味がわくのか、数人の子で試してきたし。人間って、やってきたことは何でも無駄にならない。パチンコやでDJ(ラジオのDJみたいなの)やってたのも、話題づくりや、人に話を聞かせる能力がついた。
05-07 11:46

Facebook創始者ザッケンバーグが7兆ドルの家を買ったそうだ。約562兆円。ちなみに日本国の国家資産は約600兆円。
05-07 00:30

オフィシャルな学校イベントも最後?母の日

今日は、アヤとエリカの学校イベント。

母の日で朝からマフィンブレックファースト。

これを終えれば、学校のイベントって、夏のキャンプの学習発表会とか、
そういうイベントごとだけになる。こまごましたイベントがなくなるのだ。

アメリカって幼稚園から小学1年生までは、ハロウィーンとかいろいろ
子供たちのために親参加型イベントが多い。

パンプキンのカービングとかもやったし。ハロウィーンのパレードでは、
あちこち歩いてまわったり。

ついでに日本語の補習校では、餅つき大会、凧あげ、七夕、卒園などなど
いろいろとイベントがあったなぁ~・・・。

よくここまで頑張ってきたぜ。

しみじみ。。。

学校へ到着と同時に、いつもお世話になっている看護師のミセス・フローリオとハグ。
「いつもアヤのお世話をありがとう」と礼を言った。

「ハッピーマザーズデー」と、フローリオに言われ、あ、今日は母の日だったかと
ちょっとだけ、感謝されることを自分もがんばってるしなぁ~と、うれしく思う。

マフィンを食べながら、アフリカンドラムを一緒に習っているイアンのお母さんと話をした。
イアンのお母さんは、ブラックなのでブラックの多い学校だし、ママ友がたくさんいるのだろうと
思っていたら、

意外と、私に声をかけてきて話しこんだ。

ちなみにこの学校でアジア系は私だけ。

イアンママは、いつもキレイなヘアーで、メイクもナチュラルなのだけど、ばっちりと
ヌーディーなリップにテカらせてたりして、キレイ。

ヘアーは、わざわざハーレムまで行ってるという懲りよう。

彼女と「今日は、この後どうするの?」って話になった。

黒のブラウスで、ヒラヒラしたカラーのシルクみたいな素材の素敵なのを
着ていたから、どこか仕事に行くのだろうって思ったからだ。

「今日は、これから家へ戻って仕事するの」

「あ、そうなんだ。仕事って何やってるの?」さり気に聞いてみた。

「弁護士」特に自慢する風でもなく、さらりと答えた。

だが私は、弁護士だったんだぁ~・・・。って、かなり驚いた。

見た目、若いし、頭はよさそうだけど、
弁護士って職業のイメージはわかなかった。

ついつい「クールだね」と、子供みたいな感想をのべてしまった。

周りのブラックやラティーノのママ友たちは、
看護婦さんが多いから、弁護士って職業にはギャップがあった。

前に住んでいたエリアでは、弁護士はもちろん、牧師やら教師などいっぱいいた。
元弁護士のママ友がいたけど、
今はすでにママ業に専念していたし。

今の地域には低所得者層も多く、メキシカンの雑居家とかもあって、
イマイチ安定してないし、ブルーカラーの人しかいないって
思ってたからでもある。

その後、校庭で子供達を遊ばせていた。

数少ない、白人ママがイアンのママに近づいてきた。

「イアンと家の子は、仲良しなのよ。ぜひプレイデートしたいのだけど、
連絡先を教えてくれない?」と、聞いていた。

そういえば私もイアンママの連絡先を聞いてなかった。

しかし彼女らが連絡先を教えあってる間、アヤの容態が悪くなった。

何を言っても、動かない。「アヤ、調子悪いの?」と聞いても、答えない。

「ヤバシ。。。」甘いものを食べさせるからと思って、ちょっと多めに
インシュリンを与えてしまったのだ。血糖値が下がりすぎたようだ。

アヤは予想外に少ない量、半分しかマフィンを食べなかった。

血糖値が確実に下がっている。。。

すぐさま、アヤをつれてマフィンを配ってたところへ戻った。

「ごめん、アヤの容態がおかしいから」とイアンママらに言って、別れた。

マフィンはまだ残っていて、おくれてきた親子一組がマフィンを食べていた。

偶然そこに、学校の看護師フローリオもいた。

「アヤの調子が悪いみたい。ちょっと多めにインシュリン打っちゃったから」と、
言うと、「なんてことするの」と返された。

が、「マフィンはシュガーの値がハンパないから」
多く甘いものを食べるときには、そうするべきなのだ。
一個くらいは食べると思ってたのに、いつも半分しか食べさせてないからか、

一個は食べれない身体に、いつの間にかなってるようだ。

マフィンは食べたくないというので、フローリオと
アヤに強引にオレンジジュースを飲ませる。

血糖値は150。

血糖値は、80~120が正常で、150くらいは、食べたあとだとOKな値。

オレンジジュースを飲んだから、ちょっとだけ血糖値があがったのだろう。

ともかく、なんとか落ち着いた。

糖尿病の子供を抱えてるってのは、爆弾みたいなものだと再認識。

アヤ本人がちゃんと理解できるようになるまでは、私の母親業は
手を抜けそうにない。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

学校でインターナショナルデー

子供たちの学校PTAによりインターナショナルデーが開催された。

各自が生まれ故郷の料理を持ち寄り、皆で食べるというもの。

ほとんどがラテン系なのだけど、残念ながら、ラテンの食べ物は
ちょっとしかなかった。

ハードなタコスみたいなもの。

私が気に入ったの歯、クレープのようなパイのような薄い皮に包まれた
チーズが美味しかった。なんとなくフレンチっぽかったんだけど。
どこの料理だったのか?

インドのタンドリーチキンとビリヤニ(インドの炒飯みたいなの)は、最高だった。

いつもインド人の家庭料理が食べたい!と、カレー好きな私は思っていたのだが、
これぞまさにインド母の味。

「スパイシーだけど、美味い!」と隣にいた5年生くらいの男の子も
うなっていた。



家の子たちに不評だったのは、キャラメルののったプディング。
ナイフでカットしても
小さなケーキみたいな状態になるくらい固まっている。

生ぬるい状態だから、ダメだったのだろうか?

デニスの残したものを食べたが、
キャラメル部分がかなり甘くて、私は苦手だった。



ちなみに私は、すし太郎と友人に教わったツナ缶のツナを砂糖醤油で煮詰めて、
酢飯に混ぜたもので日本ということで挑んだ。

しかし、どちらも8割くらいは終わっていたけど、少し残っていた。。。
もしかすると、ご飯がやわらかすぎたのかもしれない。すし太郎も満足に作れないで、
日本を代表してしまってすみません。。。

ある日本人ママが、「ラテン系の人が多い学校では、
日本の冷凍餃子は人気あるのよ!」って、言っていた。

来年は、冷凍餃子にしようかなぁあ~・・・。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

05/04のツイートまとめ

hiroebailey

日本のニュース(米国)で公開されたボカシが入ってたけどビン・ラディンの死んでる写真は偽モノだったらしい。DNA鑑定ではビン・ラディンだって証明されたらしいけど、今の時代、何でも偽装できちゃうので、どこまでが本当なんだかわからない。
05-04 00:58

4つ葉のクローバーは世界共通?

デニスが学校で4つ葉のクローバーを見つけたらしい。

一生懸命みつけて、ようやく見つかったので
ブラックの女の子に、「ほら見て、4つ葉のクローバーだよ」と手渡した。

彼女は、なんと裂いてしまって、地面に落としたらしい。

「そもそもクローバーが3つ葉だって知ってるわけ?」

調べてみると、イヴがエデンの園から運んだらしいので、
そんな昔からあるのだなぁ~。

そういえばアイリッシュの象徴もクローバーだ。

しかしナゼにその女子は、デニスの渡したクローバーを破壊して
しまったのだろう?

「なんでって聞かなかったの?」とデニスにたずねるが、
「さぁ~わからない」

もしかしてデニス、女の子にもいじめられてる?

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

05/02のツイートまとめ

hiroebailey

サダム・フセイン、ビン・ラディンって指導者がいなくなり、次にアメリカから狙われるのはカダフィーか。。。次々とアメリカは悪者をやっつけるって感じだよね。だが果たして彼らは、本当に悪者なのか?
05-02 23:55

ビン・ラディンを殺す瞬間に「911テロの指示はお前がやったのか?」って確認したのかなと、夫に言ったら、笑われた。
05-02 23:47

映画監督マイケル・ムーアのツイートに「ドナルド・トランプがビン・ラディンの死亡証明書を見るまで彼の死は確認できない」と皮肉っている。トランプはオバマ大統領がアメリカ生まれでないと騒ぎたて、出生証明書を提示させた。
05-02 23:02

朝、目覚めたら、夫が「早くニュースを見ろ!」と言った。また日本で何かあったのかと胸騒ぎ。ら、ビン・ラディンが死んだというニュース。アメリカ人にとっては、911以降、ひさびさの良いニュースらしい。
05-02 22:54

デニスは気が弱すぎ。。。

デニスが花粉症で苦しんでいる。
目が腫れて、鼻水がとまらない。

あまりにひどりので、

「お薬をのみなさい」とアレルギー薬の錠剤を飲ませようとした。

けど、

「のみたくない」と拒否。

寝るときにも鼻水がとまらずワンワン泣いている。

「だったら、もう少し小さくカットしてあげるから」と錠剤を小さく割ってあげた。

アメリカの錠剤って、異常なくらいに巨大なのだ。

大人でもやっとのめる大きさなのだから、子供だと喉につかえそう。

そういえば子供用のアレルギー薬で
小さな紙みたいなのを口の中で溶かすやつがあったな。。。
明日買ってこなくちゃ。

結局、割ってあげても泣きじゃくってのまない。

だったらアレルギーの目薬をさしてやろうと目薬を入れてやろうとした。

「いやだぁ~、かゆいんだもん」と、更に泣き叫ぶ。

「かゆいから目薬するんだよ」

以前に、アレルギー目薬じゃなくて、普通の保湿用目薬をしてあげたので、
アレルギーに対する効果なく、かえって目薬を嫌がるだけという逆効果になったようだ。

相変わらず泣きじゃくっているので、レイが「せめてローションを鼻のまわりにぬれば」と、
デニスにぬってあげた。

それにも「嫌だ」と、狂ったように泣いていたが、レイに強引にローションを塗られた。

なぜ、ここまで泣くのか聞けば、鼻水が出ることが気持ち悪いのだとか。

潔癖症もここまでいくと病気っぽい。

「そういえば、デニスは自分のお尻もふけなかったんだよ最初。私が、説得して
なんとかふけるようになったの」と、レイに言った。

「ついでにゲロも下痢もいつも大泣きよ」

「ゲロは僕も嫌だけど、お尻もふけなかったなんて、それは知らなかった」

ゲロを吐きたくないので、デニスはストマックウィルスを極度に怖がる。

ゲロを吐きたくないっていうのは、気分が悪いからっていうより、
ゲロが不潔だから。

6歳なのに、いまだ鼻くそをほじって食べてる妹、アヤの爪の垢を
煎じてのませてみようかな。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com

オペラ蝶々夫人を生で

NYウエストチェスターにあるパーチェス大学で震災支援コンサートがあった。

クラシックやジャズ、そして男性コーラスなど
さまざまな人たちが演奏した。

中でも素晴らしかったのはオペラ。

以前に取材させていただいたソプラノのオペラシンガー
佐藤香さんが蝶々夫人の中から歌った。

素晴らしい歌声に圧倒された。

本物オペラをこんなに身近で観れるなんてありがたい。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:NYにてITエンジニアとして働きながら、ライターやTV,ラジオなどメディアのリサーチ業も行っています。NY在住の日本人エンターテイナーが活躍する、音楽、映画、カルチャーの記事を満載のNY1PAGE.comも運営。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブログ内検索
プロフィール

弘恵ベイリー

Author:弘恵ベイリー
NYでフリーランスのライターを続けながら、NYで活躍するアーティストを応援するNY1page.comを運営。弘恵ベイリーのプロフィール執筆依頼aluchu@aol.comへ

Google AdSense1
カテゴリー+月別アーカイブ
 
カウンター
リンク
Google AdSense2
人気クエリー
Google AdSense3
ブログ内検索
FC2アフィリエイト
弘恵ベイリーのTwitter