fc2ブログ
HOME   »  未分類  »  インド人女医の一言は本物か?

インド人女医の一言は本物か?

アヤの糖尿病の検査でドクターと面接。

3月に一度くらい、このヴァーディーニってインド人女性のドクターに会うのだけど、
なかなか慣れない。。。今回が4度目になる。

恐らく40代半ばくらいで美人だし、悪い人じゃないんだけど、
スマイルしてても目が笑ってないところがねぇ~。

アヤに、「あなたとは小児科の診療じゃなくなる年齢までお付き合いしていくのだから」と
言ってくれたり親しげにしてくれるのだけど、「本当にそう思ってる?」って
切り返したくなる。

アメリカのドクターってそういう営業スマイルって感じの人が多いと思うのだけど、
気のせいだろうか。

NYあたりはドクターのほうがあふれてるんだから、まぁ~仕方ないか。

さすがに会う回数も4回目ともなると、ちょっとだけ、わかりにくい
インドなまりの英語にもなれてきた。

聞き返すのが5回に一度くらいのペース。

そして、今日、ちょっとだけホロリとしたのが
ドクターの一言だった。

レイと、アヤの血糖値をはかるのに、毎回、
採血のため指先にハリを刺さなければならないので、
それでもめるということをハッキリ言わなかったのだけど。

以前からドクターが5回以上は計ってくれって言ったことから、
食事の前3回でいいっていうレイの意見と食い違い、
レイはいまだに、納得していない。

だが最近の大喧嘩の末、
夜寝る前に一回増やす4回計測ということで譲歩してくれた。

これ以上ドクターに責められるのは御免こうむると思っていた。

それを察したのか、

「ご主人が、計測の回数を納得されていないのなら、私から話をするので
連れていらしてはどうですか?」と軽く言ってくれたのだ。

「お言葉はありがたいのですが、恐らく考えを変えるとは思えないですし、
主人に来てもらうだけ先生の時間の無駄だと思うので。遠慮しておきます」と答えた。

言い換えれば、ドクターを飢えたトラのいるオリの中へ放りこむようなものだ。

(とはいえ学校では、スクールナースが、運動の前とかに
こまめにチェックしているので、結果的には5回以上は計測していることになるけど)

人によっては10回以上は計ってるという。

しかし本当にドクターが、話をしてくれるのだろうか?

トラに餌をあげた後に、ドクターに面会させてみるってことを試してみたくなった。

夏が過ぎたころ次の面会の際に、やってみるか。。。

ブログランクトップ10入り、ご協力宜しくお願いします。ポチするだけです。

http://blogimg.goo.ne.jp/thumbnail/0e/21/2397c3694bfd56de36689c4adc3c04e1_s.jpg
NYジャピオン「35歳だった」を執筆中

私がツイッターでつぶやいているワイヤレスワイヤーのサイト
http://wirelesswire.jp/wmlife/エンターテイメントサイトNY1PAGEもよろしく!
http://ny1page.com



関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:NYにてITエンジニアとして働きながら、ライターやTV,ラジオなどメディアのリサーチ業も行っています。NY在住の日本人エンターテイナーが活躍する、音楽、映画、カルチャーの記事を満載のNY1PAGE.comも運営。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブログ内検索
プロフィール

弘恵ベイリー

Author:弘恵ベイリー
NYでフリーランスのライターを続けながら、NYで活躍するアーティストを応援するNY1page.comを運営。弘恵ベイリーのプロフィール執筆依頼aluchu@aol.comへ

Google AdSense1
カテゴリー+月別アーカイブ
 
カウンター
リンク
Google AdSense2
人気クエリー
Google AdSense3
ブログ内検索
FC2アフィリエイト
弘恵ベイリーのTwitter